Blog

バウンド・ワークスのブログでは、僕たちの考え方や、ちょっと役に立つ情報をお届けしています

困った・操作方法

macOS 10.15 Catalinaはシェルがbashからzshになる(+なった)

macOS 10.15ではbashからzshに変更になる。

2019年10月8日追記

macOS 10.15 Catalinaはシェルがbashからzshに変わっているのか試してみた。

macOS 10.15 Catalinaの正式版(という表現でいいのだろうか)を入れてチェックしてみました。

変わってました。(以下の画像は、テーマを変更していますが、デフォルトだと、「[ユーザー名]@[端末名] ~ %」とかになってるのではないでしょうか)

試しに、bashを使おうとしてみると・・・

catalinaのzshターミナル

デフォルトのシェルはzshになってるよ、と教えてくれます。

アップルの説明は、「zsh を Mac のデフォルトシェルとして使う」ここにあります。

 


WWDC19でbashからzshにデフォルトのシェルが変わると発表

WWDC19が終わりました。

WWDC19のアツいポイントは、SwiftUIと、bashからzshになることでしょうか。

なぜデフォルトのシェルが変わるのかという理由ですが、

zshへの変更理由についてAppleは何もコメントしていませんが、TwitterやDeveloper Communityではv3.2まではGPL v2だったBashがGPL v3ライセンスに進んだことで、Appleにとってライセンスの都合が悪くなったため、BSDスタイル・ライセンスのZshを採用したのではないかという意見が出ています。(Appleは最新のmacOS MojaveにもBash v3.2を採用しています)
macOS 10.15 Catalinaではbashに代わりzshがデフォルトシェルに。 – AAPL Ch.

個人的には、iTerm2とか使わんでも、「お前らのターミナルはダサい – Qiita」とかを参照して素敵なシェルにしてzshを利用するのが良いような気がしています。ってか、不便に思ったことがありません。ごめんなさい。

zshのテーマやカスタマイズは、Preztoがいいと思う。

「お前らのターミナルはダサい」で紹介されているフレームワーク「Prezto — Instantly Awesome Zsh」を利用すると、結構簡単にカスタマイズできます。

zshはコマンドを入力してtabキーを押すと気持ち良さがお分りいただけると思います(とよく言われています。確かに補完は素晴らしい)

さらに、上記Qiita記事でも紹介の「Pure」を利用するといい感じ。プロセスの表示時間とpwdがわかりやすいところが結構ストレス減らしてくれます(.zshrcでかなり色々できます)

それに、Windowsのコマンドプロンプトのように、処理結果の下が1行空くのが見通しよくていいですよ。


プロフェッショナル向けのMacProがカスタマイズしやすい仕様になっているのは、Appleがプロ向け製品をちゃんと考えているって証左でしょうか。

iMacとかMacBookProとか使ってるなら、注文するときにカスタマイズしてねー。それ以外はデフォルトで使ってちょーだい。ってことなんでしょう。

文句言うなら使うなって姿勢をもっと明確に出してもいいと思いますけどね。「Macはなぜ高い」に元Appleエンジニアが神回答

私も、Windowsを利用することも最近は多くなってきましたが、Adobe製品はかなりキビキビ動く印象です。

私(の意見など誰も求めていないでしょうが)にとっては、フォントがとても大切です。

個人差がありますけれども「フォント」の美しさは、コーディング中心にパフォーマンスに大きく影響するので、macを利用しています。(ただし、LinuxディストリビューションのelementaryOSはとってもよかった!)

Windowsでもスケーリング設定して4Kとかで表示すれば、そこそこ良い感じになるのでしょうが。。そもそもそんなことで悩むのはへっぽこエンジニアってことでしょうかね。フォントは、cicaがおすすめです。

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

signpost

ブログにて情報を配信しています。

バウンド・ワークスでは、日々インターネットと格闘する皆様のために、役に立つ情報をブログにてお届けしています。ご質問などがございましたら、お気軽にご連絡ください。皆様のお役に立てれば幸甚です。

お問い合わせ

まずは一度、お気軽にお問い合わせください。




ご連絡をお待ちしております

私たちはまず、あなたのビジネスを徹底的に理解することから始めます。あなたのビジネスを理解することなく施策を展開することは不可能だからです。その後に徹底して見える化したデータを元に、あなたと一緒に結果を出す施策を考案してまいります。

お断り

当社は即効性のある特効薬を提供するわけではございません。しかしながら、時間とコストをかけた投資に見合っただけの成果をご提供させていただきます。